俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大玉の白菜抱く畑の列

作者 日野寅馬  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今年は白菜が良く出来ました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大玉の白菜抱く畑の列」の批評

回答者 平果

句の評価:
★★★★★

どこまでも続く白菜の列が目に浮かぶ句ですね!

地母神の発想は世界各地にあるようですが、母なる大地から産まれ、母の御胸に抱かれ、慈しまれて育った白菜という捉え方には、土地もその産物も大切になさっている詠み手の思いが込められていますね。
土と共に生きる人間の姿が目に浮かんできます。

点数: 2

添削のお礼として、平果さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

みずすまし水面に乗りて涼しけり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

虎落笛自販機の灯のやはらかき

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

バーボンに流氷沈むグラスかな

作者名 腹井壮 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大玉の白菜抱く畑の列』 作者: 日野寅馬
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ