俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

もういいかいもういいよと告ぐ冬構

作者 丼上秋葵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます!
夜寒に鷹撃、おくらです。

悠様の句に触発されて、詠みました。
返句にしようか、悩んだのですが、お互いの解釈を論じ合うべく、別立てで投句しました。

六・八・五の字余りですが、全体の音のバランスはとれている気がするので、悪くはないと思います。

ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

最新の添削

「もういいかいもういいよと告ぐ冬構」の批評

回答者 04422

こんばんは!
生前葬とは粋な先生ですね。その葬儀によばれるとは学生時代相当に出来の良い学生時代だったのでしょう。
考えてみればあまりにも幼稚な間違いの拙句「立冬…。」の句に懇切丁寧なコメントと添削句ありがとうございす。何も言いようがありませんが、又しても幼稚な句で手直ししてみました。
◆冬に入る夜ひとときのフルコース
お粗末ですね。
御句はリズムは良いと言われますが余りにも抽象的な感じがしておくら様らしくないと思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「もういいかいもういいよと告ぐ冬構」の批評

回答者 菊花

句の評価:
★★★★★

こんにちは菊花です。
「若鯉」の句の添削ありがとうございました。溢れでる(笑)熱い思いもくんでいてだいて、嬉しく思います。
御句の感想を書かせていただきます。
「もういいかい」に初冬の柔らかな寒さを感じました。「もういいよ」と言ったとたんに厳しい寒さがやってくるのでしょうね。優しい句だと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、菊花さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

お土産の手提げを胸に秋時雨

作者名 なおじい 回答数 : 9

投稿日時:

籐椅子やレコードの針上げ忘る

作者名 登盛満 回答数 : 4

投稿日時:

桜満ち球児の心は八分咲き

作者名 玄太 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『もういいかいもういいよと告ぐ冬構』 作者: 丼上秋葵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ