俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

お詫びします

作者 一本勝負の悠  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

・曼珠沙華白風を得て稲穂波//岩田様
上の作品を記入ミスで、自作としてアップしてしまいました。 岩田様ごめんなさいm(._.)m

最新の添削

「お詫びします」の批評

回答者 丼上秋葵

こんばんは。
拙句「海豹」の句にご批評くださり、ありがとうございます!

色々思うところはあると思いますが、ムキにならずに聴いていただけたらな、と思います。

講談社『カラー版 新日本大歳時記 愛蔵版』
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000135478

こちらの歳時記に「海豹」は〈三春〉の季語として掲載されていますね。

※ただし、「海豹」と書いて「あざらし」と読む場合に限り、「かいひょう」と読む場合は、季語ではなくなるそうですが。

私の粘り勝ちです。

おくらだけに粘りがちです。

折角の機会なので、続けますね。
いつかうかがおうと思っていたのですが、

◆退院を明日に芭蕉を読み耽る

大分初期の頃、悠様に添削していただいた句なのですが、この句の季語はどれにあたるのでしょうか? 

「芭蕉」は人名なので、季語ではないですよね? 

「この道場では、無季俳句を認めてい」ないのですよね? 

納得のいくご説明をよろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、丼上秋葵さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

コスモスや隣りの家は子だくさん

作者名 かぬまっこ 回答数 : 8

投稿日時:

会場に菜の花こぼれ陶芸展

作者名 久田しげき 回答数 : 4

投稿日時:

滝口へ向かふがごとし燗の酒

作者名 いなだはまち 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『お詫びします』 作者: 一本勝負の悠
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ