俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

第一回飛入り句会

作者 一本勝負の悠  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

第一回飛入り句会
《仲秋》

下記よりお好きな季語を選び、一句~五句を投句してください。

・〆切は九月末日

・提出後の推敲差替えは自由です。

・提出句へのアドバイスは自由です。

・アドバイス(添削)は、ここをこうすれば良くなるというような、具体的で前向きのものに限ります。

・自句に対する解説や注釈その他は一切不要です。

・最後に、自句へのアドバイスには必ず一言お礼をのべてください。

◆仲秋の季語
一例

中秋
九月
葉月
秋分、秋彼岸
敬老の日
秋冷(あきびえ)、朝冷(あさびえ)
月見、観月、月見酒、月見団子
新月、三日月、眉月(まゆづき)、蛾眉(がび)、名月、望月、十五夜、十六夜(いざよい)、立待月(たちまちづき)
良夜、宵闇(よいやみ)、無月(むげつ)、雨月(うげつ)
台風
初紅葉(はつもみじ)、桜紅葉(さくらもみじ)
金木犀(きんもくせい)、葡萄(ぶどう)、石榴(ざくろ)、コスモス、風船かずら、蓮の実、竜胆(りんどう)、野菊、彼岸花、蘭
小鳥、小鳥来る、燕帰る
秋場所

歳時記により若干異なりますので、この他にも仲秋の季語であれば自由にお用いください。
よろしくお願い申し上げます。

敬老日の杖を贈られトホホホホ

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

ベランダにうごめく蟻の社会かな

作者名 負乗 回答数 : 3

投稿日時:

大悲呪の残暑の彼方浮身堂

作者名 負乗 回答数 : 6

投稿日時:

風呂あがりミルクに替えてみる残暑

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『第一回飛入り句会』 作者: 一本勝負の悠
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ