俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

泣け球児この青空が割れるまで

作者 鉄道員  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

甲子園に出てくる球児達のほとんどは敗戦の悔しさを味わう事となります。そして戦友たちとともに一生の思い出を共有することとなりその絆も強く結ばれることでしょう。

最新の添削

「泣け球児この青空が割れるまで」の批評

回答者 04422

午前様です。(お酒ではありません)
私の句が三段切れ・荒らし畑が文法的に間違っているの指摘を受けました。人為的に荒らした畑は荒らし畑で良いと思っていましたが駄目な様です。伸ぶも終止形で三段切れだそうです。私としてはコスモスにかかるから良いと思っていたのですが・・・
◆荒れし畑背丈程伸びコスモスよ
に訂正しました。
これでどうでしょうか?
申し訳ございません。懲りずにお付き合いお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「泣け球児この青空が割れるまで」の批評

回答者 04422

こんにちは!
コスモスの拙句にコメントありがとうございます。もう、コスモスが次々と咲き始めました。いい加減にしていた畑コスモスが咲き終わってからの片付けがもう気がかりです。
揚げ
揚句雰囲気は良く伝わりますが、やはり、季語を入れて詠んだ方が無難かと思います。
◆泣け球児初秋の空に届くまで
どうでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「泣け球児この青空が割れるまで」の批評

回答者 04422

こんばんは!
落花の句に添削句ありがとうございます。良い句になりました。
夏の甲子園と言われていますので夏空でも良いかと思います。
ただ、暦では立秋を過ぎていますので、初秋としたまでです。
今後もよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

手水舎の人感センサ青蛙

作者名 げばげば 回答数 : 16

投稿日時:

ベランダに鳩の羽音や風薫る

作者名 負乗 回答数 : 1

投稿日時:

雪降って外ではしゃぐ子供達

作者名 匿名 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『泣け球児この青空が割れるまで』 作者: 鉄道員
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ