俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

警報出で雷鳴大地揺るがせし

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

訂正句です。申し訳ございません。中八になっていました。

最新の添削

「警報出で雷鳴大地揺るがせし」の批評

回答者 鳥越暁

おはようございます。
拙句「台風に・・・」へのコメントありがとうございます。
この句は「想像句」ではありません。実際の光景(昔ですが)を詠んだものです。
台風による停電=余裕がない、、、大人サイドの実感でしょうね。そんな中でも、停電になって不安な子供たちを落ち着かせるために「影絵遊び」をしました。そして子供の笑顔に大人も安堵していくものです。
千日草さんは句を読んで一瞬の情景をすっと頭に入れるお力がおありなのかと思います。でも、それは「只事っぽい」句では真の句意に辿りつけるやもしれませんが、千日草さんにとっての未知の世界や、さらに奥にメッセージのある句の真意に中々辿りつけないかもしれません。そあたりが課題かもしれないと僭越ながら思いました。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「警報出で雷鳴大地揺るがせし」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは。
・大地揺る雷警報出でにけり
語順を変えて、リズムを持たせてみましたが、只事感はありますね。
警報が出たということにクローズアップされた方が面白いかもしれませんね。

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

豆の戦に謝り知りて静かなり

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

小春の散歩抱っこ紐から寝息

作者名 はちゃ 回答数 : 2

投稿日時:

秋時雨いつも思ふや靴買おふ

作者名 鳥越暁 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『警報出で雷鳴大地揺るがせし』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ