俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

五月闇定期テストを一夜漬け

作者 あああFC  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

中七がとても迷いました。
字余りになってしまうけど「中間テストを」にするか。
また、助詞を「を」にするか「の」にするか迷いました。

アドバイスを頂けると嬉しいです。

最新の添削

「五月闇定期テストを一夜漬け」の批評

回答者 宮武桜子

おはようございます。
貴句ですが一夜漬けといえば大半のひとは定期試験を思い浮かべると思うので中七が省略可能です。
それと闇と夜が重複しています。
生まれた字数でなにか表現が足せると思うのですが。

点数: 0

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

天と地のゆらぎ逆さの氷柱かな

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

花冷えの日本酒二杯まどろみぬ

作者名 あらちゃん 回答数 : 6

投稿日時:

鳥の巣やサイレン遠く街の空

作者名 ふり 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『五月闇定期テストを一夜漬け』 作者: あああFC
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ