俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

除雪車の後ろに鉄路浮びけり

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

人様の御意見は貴重です。そして思い込みが正確な判断を妨げ恥をかく。
皆様こんにちわ。いつもお世話になります。

さて以前にも添削依頼をお願いした句ですがその時はあまりにも反応が無かったため再度依頼いたします。特に秋津洲はじめさんには御意見と添削をお願いできればと思います。勿論、他の方の御意見や添削をお待ちしています。
宜しくお願い致します。

最新の添削

「除雪車の後ろに鉄路浮びけり」の批評

回答者 秋津洲はじめ

まあ俳句なんてもんは暇な老人と病人の慰みもの、素人と名人の区別もつかない「第二芸術」などとおっしゃた方もおられましたが、一応日本の伝統文化、よくするも悪くするも今を生きてる我々次第、昨今はTVの影響か空前の俳句ブーム?(^_^)。愚にもつかない有象無象であふれかえり、そういうあたしもその一ですが(^_^)。なんだかつつくりゃあいいってもんじゃねえ。伝統の継承者ぐらいの自覚もってほしいね。

さて、「除雪車の後ろに鉄路浮びけり」

そのまんま東国原。その光景を詠まないとね.
まっ、除雪したら線路は見えてくるわな。
俳句はだからなんやねんというんでもいいですが、感動がないとね、俳句は「詩」ですから。何か横から飛び出させてみてもいいし、ラッセルをもっとダイナミックに表現するとか。ラッセルしても次から次と積もってしまうとか。朝一番の轟音で目が覚めたとか、もっと発想を飛ばしましょう!

点数: 1

添削のお礼として、秋津洲はじめさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

闇のごと迫る真実入学式

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

何あらん蝉の鳴き止む真昼かな

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

秋暑しビビンバ囲む宿仲間

作者名 友也 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『除雪車の後ろに鉄路浮びけり』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ