俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

宇宙語の一歳半やかなぶんぶん

作者 裾野奈保子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

添削依頼 二回めです。
初めての添削依頼に返信いただき 味を覚えてしまいました。
こういう場の存在は ありがたいものです。

さて、某 地方新聞 地方版に下記のように添削の上掲載されました。
「片言の一歳半やかなぶんぶん」

自分としては「宇宙語」が気に入っていたのですが。
ご意見 ご指導 よろしくお願いいたします。

最新の添削

「宇宙語の一歳半やかなぶんぶん」の批評

回答者 かこ

私は元句の方が好きですが、
たぶん上五と下五が個性的なのでどちらか一つにするという意図かと思います。
宇宙語を残す場合、
◇宇宙語の一歳半やこがね虫
になるのかなあという気がします。

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

60代最後の節分来たりしか

作者名 岸本義仁 回答数 : 1

投稿日時:

散歩途中道にひっそり咲く椿

作者名 鰐渕颯 回答数 : 2

投稿日時:

カレー待つ幼き僕と飯盒ごはん

作者名 ゆば 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『宇宙語の一歳半やかなぶんぶん』 作者: 裾野奈保子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ