俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

合わす手や波のまにまに初日の出

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

朝早く起きて初日の出を見に行きました。
とてもきれいに見えて思わず手を合わせました。

最新の添削

合掌や波の間に間に初日出

回答者 腹井壮

白井百合子さん、おはようございます。
いつも拙句にコメント有り難うございます。大変参考になります。

カッコイイ俳句の詠みかたの一つに生活のふと瞬間の季節を詠むというのがあります。実は自分がそれが苦手なんですが句会にいらっしゃる主婦の方はそれが実にお上手で羨ましくて羨ましくて(笑)ですから白井百合子さんが見るべき背中はオイラじゃありませんので。

ところで「まにまに」という表現はおもしろいですね。しっかりと漢字で書いて句会の時などは漢字の横に ま と読み方を 書くのは間違いではありません。この表現は例えば都会の風景を詠むとき「ビルの間に間に」なんて応用が利くと思いますね。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

尾長鳥雫の玉の紅躑躅

作者名 佐渡 回答数 : 4

投稿日時:

ひーひーと布団の中より呼吸音

作者名 森本可南 回答数 : 0

投稿日時:

我が犬と天の川かな夜の空

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『合わす手や波のまにまに初日の出』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ