俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ありんこに塗ってあげたい日焼け止め

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様、こんばんわ。いつも御世話様です。

日焼け止めを季語と捉えずに詠んだ句ですがここまで下らないと季重なりなんてどうでもいいかと思わせたいものです。

字面も内容も俳句か川柳かわからない半端な句なので適当にあしらってやって下さいませ。

最新の添削

「ありんこに塗ってあげたい日焼け止め」の批評

回答者 かぬまっこ

今晩は✨🎵(*^^*)🎶
ありんこが可愛いですね✨

私の蟻を詠んだ句で「人」選になった句を僭越ながら紹介しますね。

🔷蟻の列遮る石を置きにけり

🔷池の葉や一匹の蟻の狼狽

点数: 3

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ありんこに塗ってあげたい日焼け止め」の批評

回答者 和光

腹井荘様。こんばんは。お久しぶりです🍀季重なり自由な感じで良いと思いました☺綺麗な句は捨てる程⁉ありますね😱勉強になります。。

点数: 2

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「ありんこに塗ってあげたい日焼け止め」の批評

回答者 たけたけ

腹井壮様
可愛いです…可愛すぎます🎵
こんな可愛い句を詠まれるギャップにまたやられます。
これ以上、人妻の心をかき乱すのは止めてください…😹

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

ありんこに塗ってあげたい日焼け止めの批評

回答者 三日酔いの防人

腹井壮様、今晩は。面白い着眼点ですね。川柳として評価すべきでしょう。
強いて言えば、日焼け止めは塗るものですので、そこをどうイメージさせるかがこの句の肝ですね。
日焼け止めありんどの一匹までも
とご提案致します。

点数: 1

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

宇治橋を小幅に行くは秋日傘

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

秋空に季節はずれの燕舞う

作者名 月の花 回答数 : 4

投稿日時:

要望:褒めてください

少年の背後見るウルフの如く

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ありんこに塗ってあげたい日焼け止め』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ