俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

時空間越ゆるが如し夏燕

作者 かこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

かなり大層な表現ですが、本当に速いと思いました。

最新の添削

「時空間越ゆるが如し夏燕」の批評

回答者 鳥越暁

拙句「白き藤・・・」への添削御礼
ううむ。語順はやはり悩んですけれど、意味不明になります?添削いただいたように素直に詠むべきだったかもしれません。ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「時空間越ゆるが如し夏燕」の批評

回答者 04422

田舎でありながらあまり鳥を見かける事がありません。燕も一度も見かけないし、鶯の鳴き声も生家に帰った時に聞いただけです。
しかし、原風景として燕のスーと飛ぶ速さは残っています。
久しぶりに葱坊主様の新句に出会えました。ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「時空間越ゆるが如し夏燕」の批評

回答者 04422

葱坊主様駄句に添削していただきありがとうございました。
③ローカル線どこまでも続く新緑
この句が一番良いようです。つかの間の晴れでした。午後はおやすみです。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「時空間越ゆるが如し夏燕」の批評

回答者 鳥越暁

拙句「雪形・・・」へのコメント御礼
お褒めいただきありがとうございます。おっしゃる通りに「保存」しておきます。
みなさまの添削、コメントで勉強してボキャブラリーが増えるなど、とても感謝しております。

揚句の感想
とても動きのある素敵な句ですね。ツバメの空気を裂く飛翔音が聞こえます。時空間という文字から時の流れだけでなく実際の空の空間も感じ取れました。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「時空間越ゆるが如し夏燕」の批評

回答者 鳥越暁

拙句「白き藤・・・」への添削御礼
ううむ。語順はやはり悩んですけれど、意味不明になります?添削いただいたように素直に詠むべきだったかもしれません。ありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

去年の秋アドレス変えて今日の秋

作者名 丼上秋葵 回答数 : 2

投稿日時:

黒き雲沖の明るく冬日かな

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

洗剤の残りのわずか秋時雨

作者名 春野ぷりん 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『時空間越ゆるが如し夏燕』 作者: かこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ