俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

一窓に集う患者や揚花火

作者 紀州鰹節  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

入院中に花火大会がありました。大勢の患者が一番良く見える窓に集まってきました。

最新の添削

「一窓に集う患者や揚花火」の批評

回答者 暇有

紀州鰹節さん
揚げ花火は、ひとりで見るより誰かと、みんなとみたいものです。
とても良い句だと思います。

「お花畑」の批評ありがとうございました。
どうすれば、お礼が言えるか四苦八苦。
紀州鰹節さんの俳句の感想を述べる中でと……。

日暮も天も不要なこと、その通りですね。
アルプスの山小屋に泊り、お花畑と星空に感動した思いを言葉にしたかったのですが、感動を一句にするのがいかに難しいかを実感しました。
手直しを試みましたがしっくりしません。
澄んだ空お花畑と星空と
アルプスのお花畑と星空と

点数: 0

添削のお礼として、暇有さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「一窓に集う患者や揚花火」の批評

回答者 04422

紀州鰹節様こんばんは!千日草です。いつもコメントありがとうございます。
情景が浮かんで見えますが、季節の早取りがちょっと不満です。
もう少し先ならば臨場感もっと伝わるのになあと思いました。
良い句には間違いありませんが…。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

再会の墓へ手向けし春の雨

作者名 ふり 回答数 : 3

投稿日時:

白菜を切れば本心見えるかも

作者名 佐渡 回答数 : 3

投稿日時:

豚カルビ西瓜一切れ混ざりつつ

作者名 和光 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『一窓に集う患者や揚花火』 作者: 紀州鰹節
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ