俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

凍つる夜カイロ代わりの投光器

作者 世良日守  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

工事現場のアレは意外と暖かい😆

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「凍つる夜カイロ代わりの投光器」の批評

回答者 ハオニー

投光器の多いところにいるハオニーです
夏は蛾が寄ってきて暑苦しくてたまらないのですが、冬は虫はほとんどいなくて暖かく感じるだけの余裕はあります

対比がしっかりと出来ています
投光器と夜
投光器の熱と凍夜の寒さ
ここはよく考えています

それだけに、「カイロ代わりの」の惜しさが目立ちます
感想を自分で言わず、そのように思えるよう工夫するのが大事です

答えの一つは私が見つけました

投光器に手を翳したる凍夜なり

7音とは言わず、5音あれば俳句では何でもやれるものです
足りなければ、語順入れ換えしたのちの上五字余りも下五字余りもある程度までは許されます
「これは陳腐だ」「これは粋じゃない」と少しでも考えたら、まずは違う表現が出来ないかと探ることを勧めます

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

「凍つる夜カイロ代わりの投光器」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。いつも添削、コメントありがとうございます。🙇
カイロ代わり、はベタすぎませんか?
別の言葉で表現できるはずです。
◆凍つる夜の母の懐投光器
添削になってないかも知れませんが、イメージはこんな感じでは?🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「凍つる夜カイロ代わりの投光器」の批評

回答者 腹井壮

世良日守さん、こんばんわ。いつも御世話様です。

日頃、新聞の俳壇に応募しているせいかこういう句はいいですね。選者も好きそうなタイプの句です。ですが「カイロ代わり」は季重なりを避ける意図があったにしろ気になる表現です。それと「投光器」があれば「夜」は不用かと思います。

投光器に悴む指を温(ぬく)めけり

投光器に温む両手や寒の空

凝った表現は有名な大先生に任せて我々は素直に書くのが一番だと思います。
参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

寒空にかざすや父とよく似た手

作者名 もんこ 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

サンダルを引っかけ雑貨屋覗きたる

作者名 岸本義仁 回答数 : 0

投稿日時:

ウサギ見てシニアはボケし鞭は入れず

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『凍つる夜カイロ代わりの投光器』 作者: 世良日守
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ