俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

金魚売り路地に響いた良き時代

作者 山口雀昭  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今はいないですが、昔は「え~金魚金魚、金魚はいらんかね~~~」と路地裏を売り歩いていましたよ! 平和で良き時代でした。

最新の添削

「金魚売り路地に響いた良き時代」の批評

回答者 竜子

山口雀昭様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の若葉風のコメントありがとうございます。
ご提案もありがとうございます。
御句
本当に金魚売りは見かけなくなりました。
金魚売り路地響きたる良き時代
よろしくお願いします

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「金魚売り路地に響いた良き時代」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

山口雀昭さんこんにちは。
立夏の句へのコメントありがとうございました。

御句
過去のことを詠まれた句はたまにありますが、季語も過去のものになっているのは評価がわかれるところだと思います。

例えば、かつて金魚売りがいた路地に自分がいるという内容はどうでしょうか。
・『金魚屋のこゑの残れる路地にゐる』

またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「金魚売り路地に響いた良き時代」の批評

回答者 市瀬ひとみ

句の評価:
★★★★★

山口雀昭様
私は少し違いますが、幼い頃、イギリス映画でmelodyメロディーという映画の中の主人公の女の子が金魚売りの方に、お母さんの反物をたくさん探して持って行き、金魚と替えてもらったのが、可愛くて印象に残っています。懐かしいです。

点数: 0

添削のお礼として、市瀬ひとみさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

八重桜白のベンチの真上かな

作者名 野間たえ 回答数 : 3

投稿日時:

思い出の女子高生や桜貝

作者名 翔子 回答数 : 3

投稿日時:

母の日のにゃんにゃんにゃーの親子かな

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『金魚売り路地に響いた良き時代』 作者: 山口雀昭
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ