俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

閑なる曙光の街も春隣

作者 あらちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

閑散とした朝の街にも春がもうすぐやってくる

最新の添削

「閑なる曙光の街も春隣」の批評

回答者 めい

あらちゃん様。私も、もちろん、悩みましたよ。
じゃあ、こうしてみてください。
太巻のなかにある桜でんぶに
太巻のなかにある桜でんぶの
私は、これで、に に決めました。
作者が、なんで、に にしたのか?

また、宜しくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「閑なる曙光の街も春隣」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様、こんばんは🙂
お世話になります。

「曙光」とは…?
しょこう
【曙光】
夜明けにさしてくる太陽の光。

いつも勉強になります😔

ひとつ気になったのは、漢字の「閑」です…。"しずかなる"、ですよね。
最初、"のどかなる"(長閑なる)と読んでしまいました😓
この「閑」に、ほっこり、ゆったり、の意味が纏わりついていて、季語の「春隣」との、重複を感じました。
「静」の字の方が、まだ冷たくて、春先、特に朝方には、良くないですかね…
それと、助詞の「も」も、かつてこのサイトで、議論になりました。「や」で切った方が…🤔

「静かなる曙光の街や春隣」

細かいことばかりで、すいません😣💦⤵️

また宜しくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「閑なる曙光の街も春隣」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様、おはようございます。

小樽で詠んだ句とのこと、そう言われると、また見方も変わって来ますね😉
「小樽」という地名を入れたら、どうですかね…🤔

「小樽なる曙光の街も春隣」
「閑かなる小樽の街も春隣」
とか…
(どちらかを捨てて…ですね。「小樽」の地名はインパクトがあると思います。)

宜しくお願いします😉

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「閑なる曙光の街も春隣」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様。いいですぬ〜。
いつのまに、こんなに、うまくなったの?
秘密おしえて〜。
春隣の季語、街、効いてます。
この街も春隣なのだなあ〜とわかります。
この、も 、賛否両論あると思いますが、わたしは、このニュアンスが、好きです。
また、宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

名月や今宵の十句はみな捨てる

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

原子炉の塔ゆきくれて冬の霧

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 0

投稿日時:

朝顔はフェンスとともに撤去され

作者名 水谷 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『閑なる曙光の街も春隣』 作者: あらちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ