俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ひと枝にひとかたまりや寒雀

作者 あらちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ひとかたまりとなって暖をとっている

最新の添削

「ひと枝にひとかたまりや寒雀」の批評

回答者 堀籠美雪

あらちゃん様
添削ありがとうございます。北海道の事、いろいろとありがとうございます。名前を変更してしまいました💦休み休みになってしまうかも知れませんが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。いろいろ教えてください。今まで通りの名前でとよんで頂いてもいいですので。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ひと枝にひとかたまりや寒雀」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

あらちゃんさん、こんにちは。
御句拝読しました。寒雀の生態をよく捉えていらっしゃいますね。

ひと枝にひとかたまりは韻を踏んでいて響きはいいのですが、ひとかたまりをさらに描写して、ああ、それはひとかたまりだなぁ、と思わせるのも面白いと思いました。

・ひと枝に肩寄せ合ふや寒雀
・ひと枝にぎう詰めなるや寒雀
・ひと枝の折れさうなほど寒雀

よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「ひと枝にひとかたまりや寒雀」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様
かわいいですね~。北海道は夏や秋にしか行った事がないので、冬に行ってみたいなぁ。でも、大変そうですね💦東京でも雪が降って凍ったとき、雪かきをしようと、大きなシャベルを折った😱事があります(恐ろしい程の馬鹿力💦)でも今の職場には重なったプラスチック製のコップ同士が取れなくなった時やドアが開かなくなったとき、どれ、と言っていつも解決してくれる女性が現れました。サイズは5Lでたぶん100キロ以上はある方なのですが…💦そんな事言ってはなんですが、だてに太ってないなと💦(ごめんなさい🙏🙇💦💦)雪かきの話でした💦次の投句も、愉しみにしています。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「ひと枝にひとかたまりや寒雀」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様。早速の添削ありがとうございます。黒チークは、候補にあがったのですが、
私の感覚でチープ過ぎるなと思い、却下いたしました。
どちらが、正解とか不正解とかでなく、
チークは、黒なんだ!と強調したかっただけです。類そうから、少し離れてみよう。(まだ、類そうの域かも)と試みました。
俳句は、生物ですね。

挑戦しないと、と思っています。
もちろん黒チーク派の方もいらっしゃると思いますよ。なにしろ五音ですからね。

本当に感謝しております。
私の挑戦を感覚をどうかお許し下さい。
また、宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「ひと枝にひとかたまりや寒雀」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様。いつもありがとうございます。
御句拝読いたしました。
ちょっと気になったのが、切れ字のや です。
ひとかたまりやの切れ字で、カメラが、パーンするんじゃないんですか?変なこと言ってたなら、ごめんなさいm(_ _;)m。
あと、助詞の に が気になりました。
少し説明的ですね。

一枝のひとかたまりの寒雀

また、宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

良句とは何を基準か梅雨の空

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 3

投稿日時:

芝を焼く疫病神の死にところ

作者名 佐渡 回答数 : 2

投稿日時:

ワクチンという名の神や小正月

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ひと枝にひとかたまりや寒雀』 作者: あらちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ