俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

朝からの雨に日差や冬の虹

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

朝からというか昨日からの雨に午後になって日が差して来たので、虹が出ているかもしれないと思い、窓を開けて見たら大きな虹が架かっていました。
ご無沙汰していましたが、よろしくお願いします。

最新の添削

「朝からの雨に日差や冬の虹」の批評

回答者 なおじい

ちゃあきさん、こんにちは。
拙句「残り物」にコメントおよびご提案句有難うございました。
確かに「残り物」だけで、集めた感がありますよね。おっしゃる通りで、ご提案句も参考になります!

御句、今日の天候をお詠みですね。虹が見えたのですか?気がつきませんでした。残念!

ちょっと感じましたのは、全体に、「朝からの雨に日が差して冬の虹が出た」と、説明・報告の感じがするかもというところです。

ご自身のコメントでおっしゃっている、朝からというか昨日からの、という意味で「夜来の」という措辞があります。これを使ってみました。

・雲切れて夜来の雨に冬の虹

これも今一つのような気がしますが、置かせてください。よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

扇風機座してちらりと乳中切歯

作者名 74 回答数 : 4

投稿日時:

胡座かくヨガの指さき秋の月

作者名 和光 回答数 : 4

投稿日時:

カーネーション星に高々差し出して

作者名 肥川成可 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『朝からの雨に日差や冬の虹』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ