俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

金星に電線這わす冬の月

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

早朝に金星と月が少し距離をおいて見えるも電線が目障りでした。しかしそれもまた情景ではないかなとそのまま詠むことにしました。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「金星に電線這わす冬の月」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 こんにちは
お世話になります。
御句
金星に月が電線を這わすというように読み取れませんかね?
コメント読まないと理解できませんでした。
提案句です。
冬月と星の恋断つ電話線
これも多少意味不明ですが、よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「金星に電線這わす冬の月」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 こんにちは
お世話になります。
拙句のコメントありがとうございます。
ご提案勉強になりす。
それと御句に下手のコメントを残し手申し訳ありません。
初心者の練習と思ってお許しください。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「金星に電線這わす冬の月」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

こまじいさま。お世話になっております。

御句ですが、そのまま、よむと
月が、金星に電線を這わせているということと、受け止めました。
でも、句意は、違ってました。

そこで、定型ではなく、句またがりになりますが、提案句を。

電線が邪魔金星と冬の月

どうでしょうか?

また、よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「金星に電線這わす冬の月」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 こんにちは
お世話になります。
拙句のコメントありがとうございます。
啄木忌を予想されたこま爺様ならもっと意外性のある季語のご提案があるかと思っていました。
冬暖かでは近すぎる感じがしますが、どうでしょうか?
それとお気遣いありがとうございます。
私のコメントにご返事がありませんでしたのでご気分を悪くされたかとも思いました。安心しました。
これからもご指導よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

おおらかに施設に過ごす大晦日

作者名 田中喜美子 回答数 : 2

投稿日時:

まんばうの刺身喰ひたし冬の月

作者名 めでかや 回答数 : 4

投稿日時:

夏の夜や血圧上がるルービック

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『金星に電線這わす冬の月』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ