俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

嬰児の枯れ葉踏さくさくママにこり

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

公園の親子のかわいい光景です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「嬰児の枯れ葉踏さくさくママにこり」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

こま爺さま
おはようございます。かわいいですね、とても素敵な句だと思います。私は遠い昔💦(小学校1年生の時)えんそくという作文を書いたのですが、某区の中(私は今、違う所におりますが)から選ばれて、某区の冊子の1年生の部門で載った事がございます。その中には確か、まさみちゃんとれいこちゃん(仮名)と枯れ葉をさくさくと踏んでと書いた気がします。たまたま父と母の名前と、2人の名前が同じでそれにも驚きました。こま爺さまの枯れ葉さくさくで思い出しました(こま爺さまの句のほうが数段上も上ですが、すみません🙏💦)幼い頃は文才があったのになあとしみじみ思い出に浸りました。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「嬰児の枯れ葉踏さくさくママにこり」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
御句
少し違和感を感じました。
嬰児は生まれたての子供の事だと思いますので、歩けるのかな?
それと踏は何と読むのかわかりませんでした。
全体のリズムも
初心者の感想です。
公園の親子さくさく枯葉踏む
こんな感じではと想像してみました。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ナイターに六甲おろし歌えない

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

霧雨降る料理跨ぐいと美味しそ

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

若草に犬の戯る散歩道

作者名 くまた 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『嬰児の枯れ葉踏さくさくママにこり』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ