俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

白菜に染み入る塩に力あり

作者 岸本義仁  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

白菜の塩漬けを作った。
ふった塩はどんどん浸透していく。
力を持っているようだ。

最新の添削

「白菜に染み入る塩に力あり」の批評

回答者 竜子

岸本義仁様 おはようございます。
お世話になります。
イサク様のコメント勉強になりました。
提案してみます。
白菜に染み入る力塩なるや
白菜の漬物大好きです。
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「白菜に染み入る塩に力あり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「塩に力あり」という岸本様なりの発見ですね。ここには詩を感じます。
散文の形を避けるため、先に言い切ってみるのはいかがでしょう?

・塩に力あり白菜に染み入れり
 (上六音の字余りで読んでください)

詩になるのであれば主観客観にはあまり差がないと思います。

ただ、個人の主張や意見は押しつけがましく感じることもありますし、標語みたいになってしまうと感動が離れがちです。単なる日記・エッセイになってしまえば詩としての感動は呼びにくいことがあるかもですね。
「自分の意見を詠む」というのは、自分が思うほど他人には響きにくいことが多いので、初心者には「客観視・客観を詠む」というのが推奨されることが多いと感じています。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春霧にもやいは解かず岸の花

作者名 いつき 回答数 : 3

投稿日時:

稲を刈る軽きハンドル捌く老

作者名 ヒロちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

山峡の九十九折とて月渡る

作者名 三男 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『白菜に染み入る塩に力あり』 作者: 岸本義仁
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ