俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

髪の毛の絡む石鹸我鬼忌かな

作者 井上れんげ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句生活の河童忌が没だったので没句を推敲しました。投句先がないのでこちらに。ご意見聞かせていただけますとありがたく思います。

たまたま排水溝に固形石鹸を落として髪の毛を取るのに苦労したのですが、こういう払っても払ってもぬぐい切れない人間関係ってあるな~と思い、芥川龍之介も人間関係に悩んだ人なのかな?と思い取り合わせた句です。

最新の添削

「髪の毛の絡む石鹸我鬼忌かな」の批評

回答者 竜子

井上れんげ様 おはおようございます。
お世話になります。
御句
つちや様がコメントされているように石鹸(名詞)で切れて、下五のかなでまた切れてとなるように思います。
語順をかえればどうでしょうか?
石鹸に髪の毛絡み我鬼忌かな
絡み(連用形)か、絡む(連体形)でもいいのかなと思います。
よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「髪の毛の絡む石鹸我鬼忌かな」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

今晩は、初めまして。
これがボツですか?私も初めて忌日の句に挑戦しました!小説も昔読んで、大して覚えていなく…難しかったです、何とか佳作頂きましたが😓
御句、分かります.今は液体の石鹸ですが、昔固形石鹸だった時滑って髪の毛なんか付こうものなら最悪でしたね!芥川龍之介のあのニヒルなぼさぼさ頭の写真が浮かびました。
神経質にいらいらして、1本1本取る仕草に景が浮かびます!
添削は自信ありませんが…出来ていると思います✴
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「髪の毛の絡む石鹸我鬼忌かな」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

御句
私の解釈では「かな」という切れ字は中七から下五まで句切れなく続かないと効果的ではないという印象です。単に強調するだけの切れ字ではないと思うので。
それと、石鹸よりはそのまま排水溝のほうがいいかなと思いました。
石鹸に髪の毛というのがイメージしにくかったのと、排水溝の暗さと淀みが芥川龍之介と合っているのではないかと思いました。

・『髪の毛の絡む我鬼忌の排水溝』

またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

象の描く象の絵寂し秋を待つ

作者名 知世 回答数 : 7

投稿日時:

元朝の白一面に獣跡

作者名 よした 山月 回答数 : 4

投稿日時:

ボイトレ前のプラペチーノや春の宵

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『髪の毛の絡む石鹸我鬼忌かな』 作者: 井上れんげ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ