俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

工場の植込みのなか虫ひとつ

作者 めでかや  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よろしくお願い致します。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「工場の植込みのなか虫ひとつ」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
作者は、休憩時間に、外に出て喫煙所でたばこをふかしながら別に見るともなく植込みを眺めていたら、なにやらカサカサと蠢く虫のいることに気付いた。
そんな光景でしょうか?
なんでもいいから、動く虫を発見した時の喜びだと思いました。虫好きのめでかやさんらしい一句だと思います。

植込みの中にうごめく虫ひとつ

植込みのなか虫ひとつだけでは虫の表情が分かりにくいかな。
と思いました。そう言う私も今掲句している「砂の器」は、情報が少ない分かりにくい句となっています。悪しからず。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「工場の植込みのなか虫ひとつ」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

めでかや様 こんばんは。
お世話になります。
まだまだ暑い日が続きますが、虫の鳴く声が聞こえる頃となりましたね。
御句
工場にも虫が鳴いている秋ですね。
初心者の下手の提案です。
工場の草むら虫の鳴きにけり
虫の姿よりは音で虫を感じるのではと。
生意気申し上げました。ごめんなさい。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「工場の植込みのなか虫ひとつ」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

虫単独では季語にならないかもね。
ポイントは一瞬の情景を切り取り。兜虫とすると出来てますよ。
”工場の植え込みの中兜虫”

ご参考迄に。

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「工場の植込みのなか虫ひとつ」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

めでかや様 こんにちは。
お世話になります。
拙句棟上げのコメントありがとうございます。
三段切れなんでしょうかね?私にもよくわかりません。
棟上げのあとのなほらひ居待月
こうしてみました。
御句
虫の季語
私は歳時記で確認して季語を使うよう心がけています。
例句の中に
其中に金鈴をふる虫一つ   高浜虚子
鳴くとは詠まず季語を立たせた句だとおもいました。
なかなか俳句は難しいですね。
いろいろご指導いただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春読書見えないものを見る夜更け

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

五月晴れ後ろバンパーの傷跡

作者名 和光 回答数 : 2

投稿日時:

日本刀元服こころえ鞘の中

作者名 黒徹 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『工場の植込みのなか虫ひとつ』 作者: めでかや
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ