俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

空は澄み弓張月は琥珀色

作者 優子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

甘い恋ではなく、冷たい空気の中で光る恋。ハッと目覚めるような切なく、苦しい恋。酔いしれながらもつらい恋。それくらい強く思える恋が、私にもできるだろうか?私はaikoが好きなので、ふと思ったりした。

最新の添削

「空は澄み弓張月は琥珀色」の批評

回答者 負乗

優子様、またまたこんばんは😐

「弓張月は琥珀色」…良いっすねえ…
切れがあって、純度が高いと思いました。
ただ、「空は澄み」がいけませんね😅
散文になってしまっていて。
シンプルに「秋澄むや」で良いのでは…
「秋澄むや弓張月は琥珀色」
季重なり…?気にしない、気にしない…(笑)

また宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「空は澄み弓張月は琥珀色」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ。

言い方がきつくて萎縮させてしまうような形になってたらごめんなさい。

表現は自由なので、恥ずかしいと思ったり、謝ったりとかはしなくて大丈夫です。
ここに投稿がある以上、技術的に不備があるとおもったらそのままかかせていただきますが、あとから考えたら間違った事いってたなぁと、僕も恥ずかしいことがたくさんあります。

ちなみにですが、僕もADHDの診断うけたことあります。今は生活に支障がでるレベルではないですが、以前仕事がうまくやれなくて、悩んだ時に精神科に相談しました。ただ変わらず散漫なので俳句の勉強もなかなか大変なんですよ笑

点数: 2

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「空は澄み弓張月は琥珀色」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ

空澄む、澄む空、が秋の季語ですので季重なりになってます。で空にある月なので秋の澄む空なのか、月をいいたいのかわからない良く無いタイプの季重なり。また、弓張月は基本夜長になるので、秋の澄んだ空といまいちピンとこない。

コメントの恋の雰囲気も特にないかなぁ。

月は空にあるものなので、
aiko聞く弓張月は琥珀色
aikoと取り合わせてみてはどうでしょう。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

懐かしきひと待つ気配尾花咲く

作者名 しお胡椒 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

色鳥やイソップの本選ぶ午後

作者名 南風の記憶 回答数 : 5

投稿日時:

小春日やキミの温もりキミの笑み

作者名 虎馬 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『空は澄み弓張月は琥珀色』 作者: 優子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ