俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

銀杏を踏みて国宝如来前

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

国宝阿弥陀如来像に久しぶりに日曜日お参りしました。何もかも詠もうと欲張って句になっていないと思います。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「銀杏を踏みて国宝如来前」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。いつも添削ありがとうございます。なかなか味わいを感じる句だと思いました。あっ!散歩だな、と。国宝如来前が、ややマニアックな感じがしますが、
お寺が佇んでいるような静の雰囲気が滲む力の抜けた良句だと思いました。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「銀杏を踏みて国宝如来前」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。いつも添削ありがとうございます。これまでの作句を数えたら、1200位になっていました。ただし、読む価値なし(才能なし)のものが殆どです。
ストックが70句ですか?スゴイ⤴⤴
🔶はろうぃんやいいかげんにしてくだちい
で、GANTZ風にしてもいいかな?(笑)

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「銀杏を踏みて国宝如来前」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。質問は、誤った利用でしたが、腹井壮様が仰るには「添削の腕を競う場」が、本来の目的のサイトですが、自由にやればいいのではないかとのことです。自分では良句だと思ったが、ボツになった。どうすれば良句になるかを問う、という感じかな。皆で寄って集って「句」をいじる感じ?だれの添削が優れているかを「いいね」で評価する感じでしょうね。ですから、かぬまっこ様が仰るように「ボツ句投稿サイト」が、本来なんでしょうね。でも、皆さん優しいので、句に対する評価もついでにしてくれるムードはありそうなので、サヨナラをする必要はないと思います。ただ本来の主旨を理解しておく必要はあると思います。私はそう理解しましたので、サヨナラまでは考えてはいませんが接し方は変えるつもりです。お互いに初心者ですから、初心者なりの接し方をすればいいと思います。後は、千日草様のお考えです。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

布団中作り笑顔の偽鏡

作者名 森本可南 回答数 : 1

投稿日時:

連休や出るのは金と疲れだけ

作者名 めい 回答数 : 7

投稿日時:

多作多捨脳を氷水に浸ける

作者名 根津C太 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『銀杏を踏みて国宝如来前』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ