俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏休み潮の香近く古るる墓

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏休み富山の墓参りに行った。

最新の添削

「夏休み潮の香近く古るる墓」の批評

回答者 葉月庵郁斗

夏休み句コメントありがとうございました
古るるというのは
先祖代々ずっと昔からあるととりましたし
夏休みに田舎に帰った事もわかりますね。
強いて辛口に言うのであれば
墓参りとコメントにありましたから
盆休みでも帰省とかでもいけるとは思いますが
それなら墓と近過ぎになるのかな?
う~んわからん。
すいません🙏
またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

バス停に並びのない日風薫る

作者名 イサク 回答数 : 15

投稿日時:

月明りそぞろ歩きの影ふたつ

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

道端に添えた花束枯れていた

作者名 如月 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏休み潮の香近く古るる墓』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ