俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

沢蟹やそこから先はかんかん照り

作者 水谷  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

田舎の家は湧水を溜めてる 手水鉢のデッカイのがあり、夏はいつもスイカが浮かんでました。そこは 蟹のプールみたいになってましたが 這い出して 道路に出て行く蟹もいて
干からびるんじゃないかと 心配したものです。

最新の添削

「沢蟹やそこから先はかんかん照り」の批評

回答者 めいしゅうの妻

水谷さんへ
おはようございます。いつも有難うございます。
お気に入りの<かんかん照り>を省いてしまってすみませんでした。
<沢蟹よかんかん照りに負けるなや>
<かんかん照り沢蟹さんや負けるなよ>
かんかん照りに対して、沢蟹を応援してあげれば良かったと今思いました。
かんかん照りが6音なので、配置するなら上5か中7になるかなと思いました。
字余りするなら上5でと教わったことがあります。
またよろしくお願いします。失礼しました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「沢蟹やそこから先はかんかん照り」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌇お世話になります。
「朝ぼらけ日傘」にコメントありがとうございます😊 
やっぱり、論理的に成立しない句のようですね。
「朝ぼらけ」が使いたかったのしれません^_^。
また、コメントなどよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「沢蟹やそこから先はかんかん照り」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌇お世話になります。
結論から、良いと思います。
最初、景に薄いと思いましたが。
そこから、と、かんかん照り、との対比で、「影っている所」と「日が照りつけている所」が浮かびます。
「そこから」という、代名詞も良いと思いました。
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「沢蟹やそこから先はかんかん照り」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

水谷さんへ
こんばんは。いつも有難うございます。
沢蟹を心配されているお気持ちが読み取れました。
ザリガニなんかもよく道路で干からびてますよね。
ただ、<そこから>が何処から?ってなりました。
句意コメントに手水鉢とありましたので、具体的な場所をいれたいと思いました。
また、語順を入れ替えさせていただき
水桶の外に這い出す沢の蟹
と詠ませていただきましたが、かんかん照りも無くなってしまいましたし
沢の蟹で季語になるのかが心配です。
どうですかね。よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

犬釘でできた栓抜春の水

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

松枝の吊り縄解きて春日和

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

スタンプの絵柄も楽し滝めぐり

作者名 なおじい 回答数 : 15

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『沢蟹やそこから先はかんかん照り』 作者: 水谷
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ