俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

人力車法被に落つる夕時雨

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季重なり「汗と夕時雨」恥ずかしさを通り過ぎています。が、再投句しました。

最新の添削

「人力車法被に落つる夕時雨」の批評

回答者 かぬまっこ

おはようございます👋😃☀私の菊日和の句にコメントありがとうございます。所で、この句は形としては整っていると思います。
千日草さんの俳句にお悩みのコメントを目にしました。でも、それは俳句を始めた人なら誰もが思うことではないかと思います。
私もそうです😅俳句には近道はないような気がします。でも、素晴らしい感性と豊富な言葉のストックを持っている方が羨ましいですね。😅羨んでいてもしょうがないので地道にやって行きましょう🎵

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「人力車法被に落つる夕時雨」の批評

回答者 白井百合子

千日草さんこんばんは。
コメントありがとうございます。
私はコメントも添削も大の苦手です。
ほかの人の句を読んでも深読みしてしまって失敗ばかりです。
なかなかうまくいかないので困っています。
これからもよろしくお願いしますね‼

点数: 1

添削のお礼として、白井百合子さんの俳句の感想を書いてください >>

「人力車法被に落つる夕時雨」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。上 五の人力車が全く活かされてないです。びしょ濡れです、という景色しか感じません。
🔶夕時雨◯◯◯◯◯◯◯人力車
季語は入ってますので、中七を色々と探して人力車を生き生きと描いてみてください
。「真横に走る」は、本来雨に対して直角
ですが、勢いは感じてもらえるし、新鮮な表現だと思っています。腰を据えて作句してみましょう。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

暖かし友と語った思い出も

作者名 俳句好きの青年 回答数 : 3

投稿日時:

片恋の女ひつそりと片蔭

作者名 かぬまっこ 回答数 : 8

投稿日時:

春霞声冴えわたる朝稽古

作者名 いつき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『人力車法被に落つる夕時雨』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ