俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

かるがもの二列歩行やビルの淵

作者 めいしゅうの妻  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

テレビでかるがもの引っ越しの映像を見て。
一組の親子がビルの壁沿いを行進しているのですが、ピカピカのビルの壁に写って
まるで二組が並んで歩いているように見えました。

最新の添削

「かるがもの二列歩行やビルの淵」の批評

回答者 宮武桜子

こんにちは。

ちょっと現状どちらかよく使われてるか知らないのですが、軽鴨の子を略して軽鳬の子という季語があるようです。
二列歩行は個人的にあまり耳馴染みがないのですが二列縦体でどうでしょうか。

かるがもの二列縦体ビルの淵
かるの子の二列縦体ビル淵

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「かるがもの二列歩行やビルの淵」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

めいしゅうさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
紫陽花のコメントありがとうございます。
日常の俳句日記でしたね。オリジナリティーがない(笑)
御句
テレビの映像化俳句を作るN先生はテレビ吟行と言っていました。
私も春を待つの兼題でテレビの映像から作って取ってもらいました。
なんでこんなところにかるがもいるとびっくりするやら可愛いやら俳句にしたくなります。
提案句です。
・かるがもの場違いの列ビル谷間
びっくりしない句でしたね。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

万緑やトロッコ列車の軋む音

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

日陰のみ霜残りたる遅き朝

作者名 中村あつこ 回答数 : 3

投稿日時:

星とんでデパートの灯の消える夜

作者名 イサク 回答数 : 17

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『かるがもの二列歩行やビルの淵』 作者: めいしゅうの妻
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ