俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

炎昼や口一文字の採血台

作者 水谷  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

健康診断で隣で採血してた男性の表情が 可愛いかったです。上を や で切っていいものか・・・ 。下も字余りですが。

最新の添削

「炎昼や口一文字の採血台」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句。「や」はひかかりませんでした!ひかかったのは、炎昼?外?という部分。イサクさんが書いてくれてました。
暑き日を私も選択しました!

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「炎昼や口一文字の採血台」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

上五の「や」切れは内容や、作者の意思によります。この句では間違いとかではないと思います。
下六の字余りも、この言葉「採血台」ならあまり気になりませんね。
六音目に「い」「う」「ん」などを含んでの字余りは、気になりにくいことが多いです。気になる時は口に出して、リズムを確保できているか確認するのをお勧めします。

季語「炎昼」で夏の屋外感が出ているので、「採血」はどこでやっているの?という感じになっています。この季語は「炎天の昼間」ですので、どうしても晴れた空の下の風景が出ますし、そうでなくても「暑苦しい」というイメージは浮かびます。
採血場所が暑苦しいのはあまりピンと来ませんね・・

実景としてもまだ梅雨の入りで初夏。「炎昼」と呼ぶような季節ではないので、少し季語をずらした方がいいと思います。

・暑き日や口を結びて採血台

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

寒波来ぬ戦車大隊来し橋に

作者名 長谷機械児 回答数 : 3

投稿日時:

虫の音や葉叢の先の酒蔵館

作者名 ドキ子 回答数 : 2

投稿日時:

馬場様へ

作者名 和光 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『炎昼や口一文字の採血台』 作者: 水谷
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ