俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

日本勝つ一粒万倍の彼岸

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

一粒万倍日とは。
日本の暦に古くからある吉日の一つ。一粒万倍日と重なると、最強の開運日となる。きっと日本は良くなるよ。

最新の添削

「日本勝つ一粒万倍の彼岸」の批評

回答者 コウ

こま爺様

木蓮の句にコメント有難うございます。
確かに、夕日を避ける為の
「帰り道」取って付けたようです。
「家路かな」いいですね。

また、よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「日本勝つ一粒万倍の彼岸」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

こま爺様

いつもお世話になります。
葉桜の句にコメント有難うございます。
この句ですが
2019年にちょっとこちらにお邪魔した時の句です。恥ずかしい句を見つけられてしまいました😭

御句。WBC予選から全て観ています。
今日はヒヤヒヤしました〜
村上様やってくれましたねー👍 
吉田の職人技の様なホームランにも痺れました〜
今日が一粒万倍日とは後から知りました。
明日も楽しませてもらいます♪

また、よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「日本勝つ一粒万倍の彼岸」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

こま爺さん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
花時雨コメントありがとうございます。
この道場に一年前からいろいろご指導いただいた方が居ります。
その方がこのごろコメントがないので・・・・
尊敬する師匠がやはり一番です。ネットは参考までにと思っております。
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

昔行者が岩を叩けり苔清水

作者名 負乗 回答数 : 2

投稿日時:

行く春や日に焼ける肌に柔い風

作者名 野花 回答数 : 3

投稿日時:

元旦や三平の落ち思い出し

作者名 いなだはまち 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『日本勝つ一粒万倍の彼岸』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ