俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

片割れは遠き空へと桜貝

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

訂正です。
よろしくお願いしますm(_ _)m

最新の添削

「片割れは遠き空へと桜貝」の批評

回答者 佐渡

マサトさん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
芭蕉の俳句をイメージしましたか?
・はまぐりの ふたみにわかれ ゆくあきぞ
提案句です。
・古き友遠き異国へ月日貝
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「片割れは遠き空へと桜貝」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんわ。
感想だげですが。
作者が「片割れ」=同僚、の暗示とするなら、それでもよいと思いのですが。
私には、あの「一物仕立て」に思われ。
そうした場合には、上中の描写によって、頭の中で、もうすでに、「貝殻の一方」と「もう一方」が「離れてしまって」おり、「あー、あの桜貝か」とはならず、むしろ、「えっ!」と思ってしまい、、
と、ここまで、以上は、俳句が分からない者の言うことであり、、
よろしくお願いします。
追伸 私も暗くて、偉大なる変人でーす^_^

点数: 2

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「片割れは遠き空へと桜貝」の批評

回答者 伊勢史朗

句の評価:
★★★★★

どうもこんばんわ。片割れを「相棒」と桜貝の片方と掛けて詠みたいようですね。その発想は捨ててまず季語の「桜貝」に正面から向き合ったほうがよろしいのでは。川柳ならいざしらず俳句ではあまり成功しない手法だと思います。今宵も御健吟に。

点数: 1

添削のお礼として、伊勢史朗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

元朝やミントの強き歯磨き粉

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

盆明けの満員電車の安堵感

作者名 いなだはまち 回答数 : 6

投稿日時:

江ノ島の波打ち際の桜貝

作者名 翔子 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『片割れは遠き空へと桜貝』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ