俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

交通の旗掲ぐ背の懐炉かな

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

自治会の役で順番に月一回ある交通安全立哨に参加しています。
近くの交差点に朝20分くらい立つのですが、今の時期はとても寒いです。
隣の女性が背中に懐炉を貼っていると聞いて詠みました。
よろしくお願いしますm(_ _)m

最新の添削

「交通の旗掲ぐ背の懐炉かな」の批評

回答者 かこ

こんばんは

整っていると思います。
交通安全立哨という言葉を初めて知りました。
これは使いたい気がします。
添削ではないです。
たまに全部漢字で句作したりします😄

背に懐炉交通安全立哨

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「交通の旗掲ぐ背の懐炉かな」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

マサトさん、こんばんは。いつもお世話になっております。
頑張っておられますね(*^-^*)。たまには最初にコメントしてみましょうか。
他の方のコメントを読むと自分の初感が動いてしまいますので・・・。

”背の懐炉かな”は良いですね、 好きです。
逆に”交通の旗”、なにか不自然な感じがしました。あまり聞きなれないフレーズ
でしたので。
次に”掲ぐ”ですが最も情景を的確に表す表現と思いますが、旗を揚げている景が
印象深く、背の懐炉がかすんでしまっている様に思いました。

以上、感じたままを書かせて頂きましたが、このコメントに諸先輩方がどう反応して
くれるのか、これもまた聞いてみたいと思います。

マサトさんは自分にとって一番近い先輩だと思っています。
これからも一緒に成長して行けたらとも思っておりますので今後とも、
宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

蜜柑実る願いの実り名は実野里

作者名 めい 回答数 : 7

投稿日時:

ゆすらうめ取りし昔に戻りたい

作者名 優子 回答数 : 0

投稿日時:

忙しい中あったまる時間ありがとう

作者名 久里山 誠三 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『交通の旗掲ぐ背の懐炉かな』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ