俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寒き夜里山残す集会所

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

現在、私の住んでいる地域は新興住宅地として発展しつつあります。
大型の商業施設も建設され始め、便利になるのは良いのですが、昔から残っている里山を開拓しようという案も出でいます。
昔から住んでいる住民の人たちは大反対で、その議論の為に集会が行われることもあります。
私も数回参加しました。
できれば自然は残して欲しいと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m

最新の添削

「寒き夜里山残す集会所」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

作ってる途中で何か混乱しましたかね?

◆「里山残す集会所」が「里山を残して建築された集会所」という意味にしか受け取れません。コメントからは「里山を残すという話の集会」ですかね?
 「寒き夜の里山残すための集会」ぐらいで意味は通るかと思います。
◆「集会所」の建物の映像が生かせればよいのですが、そういう主旨の句ではなさそうですね。
 季語「寒き夜」にも明確な映像がないので、映像が立ってきません。
 説明なしで「映像」を出したいです。そういう意味では「里山を残すための○○」という内容がすでに難しいわけですが・・

・里山を残す会議や霜の夜
・里山開発反対集会霜の夜

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

よく道を聞かれる日なり冬うら

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

川端に亀の子だはし水の秋

作者名 かぬまっこ 回答数 : 6

投稿日時:

傘忘れ秋雨繋いだ縁結び

作者名 みん 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寒き夜里山残す集会所』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ