俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

歩けよその電柱まで冬の空

作者 感じ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

100メートル先の電柱を見て、あそこまで、と思うと気が重い。
5メートル先の電柱までなら、歩けそう。
かく続ければ、100メートル先の電柱まで、歩けたやん。
人生って、そんな感じかも。

最新の添削

「歩けよその電柱まで冬の空」の批評

回答者 マサト

お返事ありがとうございます。
軽い感じでコメントしてしまい申し訳なく思いますm(_ _)m
良ければ俳句を通して一緒に頑張りましょう!
私は変わり者でして(汗)コメントも上手ではありませんが、よろしくお願いします(^o^)

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、マサトさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「歩けよその電柱まで冬の空」の批評

回答者 マサト

句の評価:
★★★★★

成人の日の句の添削ありがとうございます。
添削句はとても勉強になります。
仲間への励ましもありがとうございます。
彼のその後については不明なのですが、便りの無いのは元気な証拠だと思っております。
岩元さんは同年代なのですね。道場の先輩方は年上の方が多いので嬉しく思います。

御句の感想です。
電柱は目標なのでしょうか?
一歩ずつ前進しようと意気込みを感じました。
私も見習い、頑張りたいと思います。
勉強になります。
またよろしくお願いしますm(_ _)m

点数: 1

添削のお礼として、マサトさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

空も晴れ桜もとめて山めぐり

作者名 白井百合子 回答数 : 2

投稿日時:

年の市売っていますか父の影

作者名 いなだはまち 回答数 : 7

投稿日時:

行く道は令和の武士道ネオギャルヲ

作者名 青山燕飛 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『歩けよその電柱まで冬の空』 作者: 感じ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ