俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬の虹絶望救う五七五

作者 友也  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳人で自殺したという話は聞かないそうです。駄句しか詠めないことに絶望し、もう消えようと思いましたが、五七五が私を救ってくれると信じて、俳句を詠み続けようと思います。

最新の添削

「冬の虹絶望救う五七五」の批評

回答者 負乗

友也様、こんばんは🙂
俳句に、"絶望"を救う力なんて、ありませんよ😉
ただ、詠めばいいと思うのです!
御句で気になったのは、"虹"ですかね…
どんな絶望かは知りませんが、取り敢えず、生きて居るので、目の前を詠んだらどうですかね…
「冬の虫絶望救ふ五七五」
とか…(笑)
先日の私の書き込みで、クリスチャンには大変失礼しました😓
クリスチャンに悪意はありませんよ😉

また、宜しくお願いします😉

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冬の虹絶望救う五七五」の批評

回答者 登盛満

句の評価:
★★★★★

友也さん、こんにちは。
友也さんのこのところの句はお元気がない様子で気になっておりましたが、
バタバタしていて、なかなかコメント出来ずにおりました。
御句拝読し、「大丈夫ですよ! 誰にだってきっと、もちろん私にも、絶望感に苛まされたり、弱気になったり、いろいろありますよ〜! 誰もが毎日、何の憂いもなく穏やかに心持ちで暮らしているなんてこと、なかなかあるものでは無いのではと思いますよぉ〜」とお伝えしたくなりました。程度の差こそあれですが、その程度でさえ、誰よりと比べるものでもないですし。
昔の俳人たちの中には、結核病棟に入院していたり、不治の病で自分の余命を知っていたり、、、そんな中で作句を続けていた人も多いですし。
心の内を、五、七、五にのせて、吐き出してくださいな。(でも、あんまりストレートではない方が良いかもです笑)
作句して、これは投句はやめておこっと!って思うのだって作るのは自由ですものね。

そうそう、友也さんの前の投句作品の
  ⚪︎雪溶けて差し込む光聖歌隊
綺麗な句だなーと思いました。
  ⚪︎クリスマスひまわりの絵の募金箱
向日葵は夏の季語だけど、ひまわりの絵だし、ウクライナのひまわり畑がさりげなく感じられて、好きな句だと思いました。

遅くなってしまってすみません。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 4

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

「冬の虹絶望救う五七五」の批評

回答者 伊勢史朗

句の評価:
★★★★★

どうも始めまして。確か飯島晴子は自殺をしているはずですが。
ところで御句についてです。少々大袈裟ですが俳句や川柳によって命が救われた人が書いた作品かと思いました。私は俳句に命を救う力なんてあるとは思っていませんが日々の生活に刺激を頂いている感はあります。

点数: 1

添削のお礼として、伊勢史朗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春の朝やな宿題はゴミ箱へ

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

前途ある子らに加護あれアドベント

作者名 友也 回答数 : 1

投稿日時:

コンパスの針また回り登山道

作者名 南風の記憶 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬の虹絶望救う五七五』 作者: 友也
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ