俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬の山秘境の湯浴み夢めに見て

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

負乗さんとかぬまっこさんに貴重なコメント頂きまたまた勉強させてもらいました。

中ハの失敗を反省してます。中七字余りは、新人は避けるべきとか。でどうする?
そこで再考したのは「湯の郷」を「湯あみ」に、「夢に見て」の「て」は湯浴みを楽しみにしているの意味でそのままにしました。

最新の添削

「冬の山秘境の湯浴み夢めに見て」の批評

回答者 佐渡

こま爺さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
寒い日が続きます。こんな時は温泉ゆったりと浸かりたいものです。
提案句です。
・冬の山夢は秘境のお湯の中
下五はもう少し推敲がいるかも?
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冬の山秘境の湯浴み夢めに見て」の批評

回答者 マサト

句の評価:
★★★★★

ボーナスの句の添削ありがとうございます。
コメントに感謝致します。これからの作句に活かしたいと思います。
確かに最近は物価高で家計は大変です。

御句の感想です。
初心者の私には良い句だと思います。勉強熱心でいらっしゃいますね。私も頑張ろうと思います!
秘境の温泉って魅力的ですね。行きたくなりました。
またよろしくお願いしますm(_ _)m

点数: 0

添削のお礼として、マサトさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

我独り苦き氷菓や窓の月

作者名 傷心ミオ 回答数 : 2

投稿日時:

新米や蒸気立ち込め待つ間

作者名 マサト 回答数 : 2

投稿日時:

海賊の如く酒乱の烏賊釣舟

作者名 塩豆 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬の山秘境の湯浴み夢めに見て』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ