俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

油照細き二の腕にタトゥー

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様こんばんわ。いつも御世話様です。相変わらず季節に関係なく詠む腹胃壮です。さて今回の掲句は自分の中ではかなり挑戦しましたので「便所の落書きよりもマシ」と言われて上出来と思っています。それでは皆様の忌憚無き御意見や添削をお待ちしております。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「油照細き二の腕にタトゥー」の批評

回答者 ノブコフ

腹胃壮さま

いつもご意見ありがとうございます。
こちらの方こそ勉強させていただいております。

語順のバランスが不自然でしたね。となると、もう一つの句も

街路樹にさんざめきたる残暑かな

となるのでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、ノブコフさんの俳句の感想を書いてください >>

「油照細き二の腕にタトゥー」の批評

回答者 04422

腹胃壮さんこんばんは!ご指摘ありがとうございます。愛と祭りの季重なりと足止まるの説明的なところの良く考えてみます。腹胃壮さんの句はむつかしいです。五・七・五でないと理解できません。17文字には収まっていますが……?です。教えてください。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏祭り響け旅館にフルコンボ

作者名 根津C太 回答数 : 2

投稿日時:

春暮れてにやけ逮捕者髪に黄昏

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

明日渡すハンカチ選ぶ春時雨

作者名 かこ 回答数 : 10

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『油照細き二の腕にタトゥー』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ