俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

豕らの生家となりし汚染宿

作者 素風  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

福島原発事故に関する俳句です。

最新の添削

被爆せし生家はいまや豕の巣

回答者 鈴屋いるか

素風さん、こんにちは

本句につきましては説教ぶる気はないのですが人死にや災害等のセンシティブな句は結構気を使いますよね
私は句を詠んで生まれ育った家に帰れない郷愁を感じましたので、そこにフォーカスを当てて詠んでみました

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「豕らの生家となりし汚染宿」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

素風様、初めまして、こんばんは🙂
「豕」の字は、"いのこ"で良いですかね…豚や猪のことですね。晩秋の季語、ですね。
「汚染宿」とは、汚染された旅館、ホテル、あるいは街(宿場)全体のことですかね… 上手い語句と、私は思いました。
身につまされる景ですね😔
「なるや」と切っても…と思いましたが、下五との関係で、ちょっと変ですね。
そのままが良いと思いました。😉

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「豕らの生家となりし汚染宿」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

素風さん、こんにちは。
御句拝読しました。まずは「豕」、この字を教えてくださったお礼を言います。この年になるまで、この部分を使った感じはたくさん見てきましたが、これだけの字があるとは知りませんでした。「いのこ」ですか、覚えておきます!

掲句、句の内容は、今一つよくわかりませんが、豚や猪の生家が汚染されている、というようなことですか?
コメントが簡単なので私の捉え方が間違っていたら恐縮ですが、復興を頑張っている福島の方々に対して、「汚染宿」というのはいかがなものでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

温泉に笑いが響く冬の夜

作者名 肥川成可 回答数 : 3

投稿日時:

水飯に添えし薬の夥し

作者名 知世 回答数 : 5

投稿日時:

西瓜食ふむかし話は父の事

作者名 竜子 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『豕らの生家となりし汚染宿』 作者: 素風
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ