俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋晴れやもつれて転ぶゴール前

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

実体験です。

最新の添削

「秋晴れやもつれて転ぶゴール前」の批評

回答者 鈴屋いるか

佐渡じいさん、銚子の句へのコメントありがとうございました
提案句にある通りせめて「お銚子」とすべきでしたね、、、
それであれば皆さんにももう少し伝わっていたかと思うと悔しい限りです、、、

本句につきましては「運動会」を使わずに読めているのは流石ですね
「秋晴れ」がしっかり効いていてスムーズに推測できました
いつも勉強させていただいています
これからもよろしくお願いします

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋晴れやもつれて転ぶゴール前」の批評

回答者 しゅうこう

句の評価:
★★★★★

佐渡じい様

御句、「運動会」と言わなくても運動会の一コマだと分かる句ですね。画が浮かびます(^^*)

運動会にもコメント有難うございました! 「爺と婆」にした方が「ジジとババ」より柔らかい印象になりますかね。悩んだんですよね~(笑)

点数: 1

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

「秋晴れやもつれて転ぶゴール前」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

あれ?運動会を入れなくてもいいんですか?
初心者のわたしには、わかりませんが御句は、いいなと思います。情景が浮かぶからです。
やはり、実体験は、リアルで、いいものですね。

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夕凪につばめ飛びやむ静けさや

作者名 奈々 雰 回答数 : 2

投稿日時:

雲切れて真夜のプールのなまぬるし

作者名 げばげば 回答数 : 6

投稿日時:

松茸や七輪扇ぐ母遠く

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋晴れやもつれて転ぶゴール前』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ