俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

旧友とひっそりと暑しお泊まり会

作者 佐久本琉華  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

小学生の頃の友達と再会し、小学生ぶりにお泊まり会をしました。大人になり、あの頃のようにはしゃぐのではなく、落ち着いてしかし再会を喜びながら、楽しみました。

最新の添削

「旧友とひっそりと暑しお泊まり会」の批評

回答者 なおじい

佐久本琉華さん、こんにちは。
先ほどビールの句にコメントしました。
引き続き御句拝読しました。
楽しそうですね!どこでお泊まり会をしたのですか?どなたかの家?旅館?それともキャンプのような?
なんにせよ楽しそうです!

さて御句ですが、「ひっそりと暑し」この「暑し」が季語でしょうか?しかしちょっと、場所も意味合いも変ですねー。

もし暑かったのなら「残暑」とかもありますが、ひっそりと、に合うように秋っぽい季語にしましょうか。

・星月夜友とひそかにお泊まり会

旧友の旧は省きましたが、まあ、こんなことするのは幼なじみとか同級生とかと思うでしょう。
「ひそかに」は迷いましたが、「ひっそり」ですとなんだか寂しい感じがしましたので、それよりも似ているけど「内緒で」みたいな意味の「ひそかに」にしました。
「なんで内緒にか?」ですって?あまり大ごとにすると、私も誘って〜とか、コロナなのに〜とかややこしいからです(笑)。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

母の日や母に振舞ふ一品あり

作者名 松崎文哉 回答数 : 3

投稿日時:

八冠や弱冠棋士の秋の夜

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

桜散り向かう盆地の新天地

作者名 鎌田 潤一 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『旧友とひっそりと暑しお泊まり会』 作者: 佐久本琉華
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ