俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

墓参りB29はおじいちゃん

作者 いなだはまち  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お墓もマンション化。
偶然おじいちゃんは、B29番です。
東京大空襲がありました。

最新の添削

「墓参りB29はおじいちゃん」の批評

回答者 塩豆

どうもこんばんはです!
一読して一体なんだコレはと思ったのですが、コメントを見て意味がわかりました。問題は果たしてこのB29が墓の番号であるということが伝わるかどうかですね。番号で区切られた墓地があるとは私は思いもよらなかったので一瞬何のことなのか分からなかったのですが、わかる人がいればな、、、と言ったところでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋渇き寿司皿のはや十枚目

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 9

投稿日時:

江ノ島の波打ち際の桜貝

作者名 翔子 回答数 : 0

投稿日時:

供述によれば動機は更衣

作者名 長谷機械児 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『墓参りB29はおじいちゃん』 作者: いなだはまち
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ