俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

晋三忌供花抱く白シャツの列

作者 つちや郷里  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

季語は「白シャツ」
安倍晋三元首相への追悼の意を表し、勝手ながら句にしました。

最初は「晋三忌」という言葉を季語として提案しようと思いましたが、命日を軽々しく季語にするのはどうかと思ったのと、以前プレバトで梅沢さんが志村けんさんを追悼し「志村忌」という言葉を使って俳句を作ったときに、夏井先生が「いつかは志村忌という言葉が季語になるかもしれない。それまでは別の季語と組み合わせて詠んでいくことが大事」という趣旨の話をしていたので、その言葉を参考にしました。

あえて五五七という破調にしました。

最新の添削

「晋三忌供花抱く白シャツの列」の批評

回答者 長谷機械児

土谷海郷さん、こんにちは。

御句について。

・忌日というからには、一年は経っていないと…。
・語順は変えた方が収まりが良いと思います。

 供花抱く白シャツの列○○忌

季語でない忌日をわざわざ句に詠み込むなら、その人に関わる描写が欲しいところ。「供花抱く白シャツの列」だと、誰の法要でも当てはまると思います。

今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

自動ドアくぐるや南風にハグされて

作者名 IZMIN 回答数 : 1

投稿日時:

ピーマンの苗の萎んでいて納涼

作者名 イサク 回答数 : 12

投稿日時:

息凍る夜歌心遠く今は遠し

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『晋三忌供花抱く白シャツの列』 作者: つちや郷里
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ