俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ひみつきち石ころ集めて滝のうら

作者 こあめ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句初心者です
子供っぽさを出してみました
あと全体的に見て文法がおかしなところは
あるでしょうか…?

最新の添削

「ひみつきち石ころ集めて滝のうら」の批評

回答者 なおじい

こあめさん、こんにちは。初めまして。
御句拝読しました。こどもっぽさは充分に出ていると思いますよ。「ひみつきち」とか「うら」とかをひらがな表記にした点と、秘密であるはずの「ひみつきち」を最初に出してしまって秘密ではなくなっている点、そして本来季語であり季節感や情緒を出すべき「滝のうら」が、単に場所を表すだけになっている点です。
皮肉などではなく、自然な感じでこどもっぽさが出ています。悪くないです。
文法的におかしいところはないと思いますが、中八については皆さんと同じ意見です。
あとは語順ですね。その際に、「石ころを集めて」とありますが、この目的が何なのか気になりはします。基地建設のためにいわゆる石垣を作ろうととしたのか、あるいは単にきれいな石を集めただけか。前者であれば、「石ころ集め→基地完成」となりますし、後者であれば「基地完成→宝物隠し」という順番になるからです。

・この滝のうらにあるんだひみつきち
・滝のうらに石で囲んだひみつきち

句の評価:
★★★★★

点数: 3

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ひみつきち石ころ集めて滝のうら」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

こあめさん初めまして。
たーとるQと申します。

御句、子供らしさはきちんと出ていると思います。滝の裏という綺麗さと隠れがちな景色が入り混ざる良い場所を選びましたね。
気になる点は2つ。
1つは「中八」。真ん中が8音になっており、リズムがややギクシャクしております。
もう1つは「ひみつきち」の位置が悪いこと。先に秘密基地であるというネタバレっぽくなってしまい、面白さが削がれてしまってます。

以上より添削
・滝の裏いしころ積んで秘密基地
・いしころを積んで滝裏秘密基地

次回もまたよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

滝裏や鍾乳洞の秘密基地

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
カイと申します。よろしくお願いします。
句を読みまして、たーとるさんと被りますがやはり中八が気になりました。定石では真ん中は7とされてます。
あと俳句は映像を作ると某俳人はいってますので、名詞や映像のある言葉を使うのが良いと思います。例として手直しした句に記載しました。
あと、本日句を投句しました。その句とそれ以前の句にもコメントお願い致します。

指摘事項: 字余り

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

「ひみつきち石ころ集めて滝のうら」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。はじめまして。よろしくお願いします。

御句、悪くないと思います。
解消できる中八の字余りは解消したい、というのは他の方と同じく。

「滝の裏」という使い方が、「滝」という単語が入っていますがあまり季語感がないですね。単なる「表から見えにくい場所」として使っているような。
俳句を作る際、主役のひとつは季語なので、「滝」を見せていきたいですね。

こどもっぽさを出したということですが、こどもっぽさの中に詩が欲しい気がします。その方向での作句は難しく、私にはできませんでした。

・滝の裏より滝を見る秘密の地

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鬼か蛇か節分の砲鳴バンタンの音

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

夏草の踏まれて小道らしきもの

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

UVももはや丸ごと日向ぼこ

作者名 なおじい 回答数 : 39

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ひみつきち石ころ集めて滝のうら』 作者: こあめ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ