俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

暗闇の今や今かと扇風機

作者 夢路朗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

押入れの扇風機がそろそろ出番が来るなという扇風機の心情を読んでみました

最新の添削

「暗闇の今や今かと扇風機」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

まだ出てきていない扇風機に季節性があるかというと?という説明をすると、
この句の場合は「出番が近い」という理由を付けているので、かろうじて季節性があるかもしれませんが、普通は「出番を待っている扇風機」に季節感はない(冬?春?)ので、ご注意ください。

あとは「ものの気持ちになって詠む」のはまあまあ難易度高いです。
中七は「今か今か」か「今や今や」ですかね。
とりあえずここまで。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏休み父母の手腕を試さるる

作者名 東次郎 回答数 : 14

投稿日時:

敬老日紅白饅頭数も増え

作者名 岸本義仁 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

いもうとの美女にも似たり晩霞かな

作者名 黒徹 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『暗闇の今や今かと扇風機』 作者: 夢路朗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ