俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

着メロは8ビット音五十雀

作者 たーとるQ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

たーとるQがプレバト炎帝戦ポストに投稿するならという妄想。メール→携帯→着メロの発想転換(少し安易?)。

音楽をそのまま取り入れられる現代と違い、かつての着メロは電子音バリバリのチープなもの。まだ幼く携帯を触ったことのなかったたーとるQもその頃の着メロを覚えており、聞く機会がほぼなくなった今でも好きだ(元々ゲーム好きで電子音に慣れていたのもあるが)。

この思いを何か夏の季語と取り合わせたくなったが、「蝉」などでは音の取り合わせとして安直すぎる。様々な夏の鳴く動物を調べ、かなり高音で耳に残りやすい囀りの五十雀を合わせてみた。

最新の添削

「着メロは8ビット音五十雀」の批評

回答者 山田蚯蚓

たーとるQさんコメントありがとうございます。
並選を喜びたいと思います。

この句についてですが、他の方のコメントも含めとても勉強になりました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、山田蚯蚓さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「着メロは8ビット音五十雀」の批評

回答者 幸福来々

句の評価:
★★★★★

『行く春』のコメントありがとうございます!

確かに『ペット犬』は強引だなと思いました!
自分の犬であるって言いたかったんですけど、犬種でも良さげですね!

点数: 1

添削のお礼として、幸福来々さんの俳句の感想を書いてください >>

「着メロは8ビット音五十雀」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

季語探しの旅ですねー。
いいですねー。
◆着メロがチープだという季節感のない思い出を俳句にしようとしているので、配合にはかなり頭を使いそうです。
◆音メインの十二音に、音の要素の強い季語をぶつけると、一方がもう一方の比喩みたいになってしまうのですよね。
 「近い季語」の持つ弱点のひとつです。
 取り合わせとしてはご一考を。
◆「着メロ」なので、「音」と言い直すのは煩わしいかもですね。この語順・内容だと「音」という言葉を外しにくいようなので、別の言い回しも検討を。

・夏雲やなんてチープな着信音

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「着メロは8ビット音五十雀」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

添削ありがとうございました
下五に今ひとつでした。
聞いてないよは
追悼句とも言えるので
いいですね。
またご指導よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

社向く武士の銅像冬木立

作者名 佐渡 回答数 : 5

投稿日時:

凩に鴉よろけて直滑降

作者名 おうちゃん 回答数 : 1

投稿日時:

軒下に捨て置かれなお君子蘭

作者名 土屋 羊子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『着メロは8ビット音五十雀』 作者: たーとるQ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ