俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏雲やカレーの香り漂えり

作者 さつき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

少し直しました

最新の添削

「夏雲やカレーの香り漂えり」の批評

回答者 なおじい

さつきさん、こんにちは。
御句拝読しました。
カレーはいつ食べても美味しいですが、夏に汗をかきながら、熱くて辛いのをフーフー言いながら食べるのがオツですよね。
皆さんおっしゃっているように、香りは漂うものなので省けるとして、下五を「カレーの香」にすると、他の描写が加えられると思います。

・夏雲やどこぞの家のカレーの香

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夏雲やカレーの香り漂えり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「カレーの香」で着地して、中七を何かすると美しいような。
「香り」は「漂う」ものなので、「漂えり」はあってもいいですが省略しても「漂っている」という感じは出ます。

・夏雲や換気扇よりカレーの香

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏雲やカレーの香り漂えり」の批評

回答者 幸福来々

句の評価:
★★★★★

類想感はありますけど、『夏雲』と『カレーの香』で夏らしさはありますねー。

ただ、『カレーの香(か)』と書けば、すでに漂ってるので、7音でワンパンチ入れれるかなーと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、幸福来々さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

入山の届け済ませて汲む泉

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 0

投稿日時:

湯に浸り見る半月や聴く鈴や

作者名 指江 回答数 : 3

投稿日時:

松平姓の並びて立葵

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏雲やカレーの香り漂えり』 作者: さつき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ