俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

青柳やさて何の店を冷やかさん

作者 長谷機械児  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お題「柳」。

柳、柳、どこで見たかな…。思い出したのが吉祥寺駅前。あとは歌謡曲の歌詞に出てくる銀座。
どちらも、目的も無くふらふら漫ろ歩きする街。

※「何の」の読みは「どの」。ひらがなが続くので漢字表記にしたら、「なんの」と読まれて中八になる可能性が出てきたので念のため。

最新の添削

「青柳やさて何の店を冷やかさん」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

そういえば東京で見た柳は繁華街の街路樹が多かったような。
こどもの頃に地元にあったのは、なかなかどうでもいいような道(おそらく高度経済成長期の開発でもう少し延長するはずだったのが頓挫した道)の街路樹の柳でした。

御句、「何の店を」だけではさすがに風景が足りていない気がしますね。
下五「冷やかそう」と中七「さて」を含めて、もう少し何かできそうな気がしました。

・青柳や寂れた店を冷やかさん

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春の浜蹄跡浅くなりにけり

作者名 卓鐘 回答数 : 9

投稿日時:

泉あり雑木林に車影

作者名 なおじい 回答数 : 9

投稿日時:

老いし母帰省息子にうさぎりんご

作者名 御影山彦 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『青柳やさて何の店を冷やかさん』 作者: 長谷機械児
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ