俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

公魚や賑わいにける白い家

作者 さつき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

わかさぎ釣りの情景を詠みました

最新の添削

「公魚や賑わいにける白い家」の批評

回答者 なおじい

さつきさん、こんにちは。
御句拝読しました。
結氷した湖の上に、寒風を防ぐためにテントみたいな小さな小屋を作り、その中で氷に穴を開けて釣るのですよね。
ちょっと言い換えていいですか。

・公魚釣り湖上賑わう白き小屋

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「公魚や賑わいにける白い家」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

この句はわかさぎの並んだ食卓のことかと思いましたが、コメントを見たら「ワカサギ釣り」・・・

「白い家」が意味するものがわかりません。本当の「白い家」ではなさそうですが・・・氷?バケツ?船?
「賑わいにける」も、文法的に間違っているとは言いにくいですが、「賑わっている」と言いたいなら別の言い方の方がいいような・・・「白い家」の意味がわからないので提案句は出しにくいです。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「公魚や賑わいにける白い家」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
拝読しました。

御句。上五「や」で切って、中七に「にけり」を連体形で置く形は違和感があります。
賑わってしまったのだなあ、みたいな感じもあります。

公魚や〇〇のにぎはふ白き家

こういう形がいいのではないでしょうか?
公魚釣がシーズン(だから)に人や店がにぎわっているという感じのつながりがない方がいいので、

公魚や風のにぎはふ白き家
公魚やひかりにぎはふ白き家

こういう形にしてみましたが、ちょっと擬人っぽさが出てしまった、、。いかがでしょう。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「公魚や賑わいにける白い家」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再訪、イサクさんのコメント見てると、白い家は家じゃないのかあ、ペンションみたいなことを考えていた、、。違うのかも。失礼しました。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「公魚や賑わいにける白い家」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

げばげば様のコメント見て再訪です。

釣宿みたいなもの、ということですかー。
それなら意味はわかります。が、そういう施設をわざわざ「家」と遠回しに言うのかなぁ?というのが残りますね。このあたりは御本人コメント待ちで。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

今もいだ完熟トマト誰の口

作者名 秋恵 回答数 : 3

投稿日時:

幼な手に萎るる花のクローバー

作者名 喜子 回答数 : 1

投稿日時:

梅雨晴間鉄路鈍く光おり

作者名 雪柳 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『公魚や賑わいにける白い家』 作者: さつき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ