俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

月をして秘めたる水面照らされず

作者 池田らいてふ  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

自由なテーマの方で詠ませていただきました
添削よろしくお願いいたします

最新の添削

「月をして秘めたる水面照らされず」の批評

回答者 たーとるQ

池田らいてふさんこんにちは。
結論からいえば、読んでも意味が分からないのです。他の方は実際に月と暗い水面の光景を想定しているようですが私はさらに「秘めたる水面」というのが自らの抱え込んだ心情を比喩したものではないかと考えました。
いずれにしろ「月が照らせない」と季語を否定してしまっていることでいわゆる「季語の鮮度」削がれているのが問題です。(もしかすると無季なのでしょうか)

もし、月と水面が実際の光景なら
「月明かりほのかに湖の底照らさん」
自分の暗い心を詠んでいるのなら
「月光よ我の心を照らしたれ」
といった具合でしょうか。
もう少しヒントを詠み手に与えることを考えてほしいです。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「月をして秘めたる水面照らされず」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

はじめまして。

コメントしたかったのですが、どうにも意味がわからなくて。。。
まず「をして」の使い方として、「をして- させる」みたいに使役の対象を表すのが知っている使い方なのですが、この場合「をして」は何を言いたいのでしょうか?

単に、月を秘めている水面と言いたいって理解で良いでしょうか?(そうだとすると「をして」の使い方は違うんじゃないかと思いました。)

次に、「照らされず」ですが、何が何に照らされないのかが読み取れませんでした。
「れる」をもしかして受身でなくて、自発や可能の意味で使っている??

・(水面が月に)照らされることがない
・(月が辺りを)照らすことができない

うーん??

最後に、「秘めたる」も何が何を秘めているのかいまいちわからない。。
水面が月を秘めている??

そんなこんなで、月が水面に移っている様子を言いたいのかなぁというくらいはわかるんですが、日本語として意味がよくわからなくてコメントが難しく。

もしかしたら僕の読解力の問題なのかもしれませんが、何が言いたかったのか説明してもらわないと難しかったです。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「月をして秘めたる水面照らされず」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

池田らいてふさん、こんにちは。
御句拝読しました。

句意がわかりません。「月をもってしても、秘めたる水面は照らされない」。
これは、わかる人はわかるのでしょうか?
もちろん俳句は五七五の文芸ですが、こういう添削サイトにご投句なさる場合、解釈・鑑賞そして提案のヒントになるようなことを書き添えてくれると有難いです。そのためのコメント欄です。

よくわかりませんので、ご提案のしようもありません。他の方のコメントで理解できたら、再訪してコメントさせていただくかもしれません。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「月をして秘めたる水面照らされず」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。はじめまして。よろしくお願いします。

読解に困ったのは先のお二人と同じです。

無理に解釈するならば、
「秘めたる水面(洞窟の中の泉のような?)」があって、その水面を「月が照らすことができない」ということと受け取ります。
ただ、「月が照らすことができていない」ので、そもそもこの句の季語は何?季節はいつ?という感じがします。
あとは他の方の疑問とだいたい同じです。
綺麗な言葉でつないでおりますが、もう少し映像を見せる工夫が欲しいです。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

花冷やコロナ前とはまた違う

作者名 かこ 回答数 : 7

投稿日時:

西瓜買ふラグビーボールごと西瓜

作者名 負乗 回答数 : 6

投稿日時:

古本の紅葉パサリと落ちにけり

作者名 腹井壮 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『月をして秘めたる水面照らされず』 作者: 池田らいてふ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ